\ プライムデー本番SALE!! /

iPhoneユーザが楽天Edy→楽天キャッシュのため中古Androidを買う

当サイトには広告を含みます。

当サイトでは、広告掲載ポリシーに沿って広告を掲載しています。
※広告でなく、単に商品やサービスを自主的に紹介しているだけという場合もあります。

"オススメ" として紹介している商品やサービスは、個人的にそう思えたものだけです。

共感、興味をもっていただけるものがあればご利用ください。

涼しくなるグッズをチェック

iPhone 環境で、”楽天Edy→楽天キャッシュ” の交換ルートをいつ利用できるようになるのか分からないままだったので、しびれを切らして中古Androidを買ってしまいました。

本記事では、”楽天Edy→楽天キャッシュ” の交換のためだけに、おサイフケータイ機能を搭載した中古Android端末を探したり買ったりする方法と、参考情報としてお手元の不要なスマホを買い取ってくれるサービスについてまとめます。

Stable Diffusion XL (画像生成AI) で作成
Stable Diffusion XL (画像生成AI) で作成

本記事の内容は、個人的な調査結果や経験、推測、感想に基づいたものです。
正確かどうか、最新かどうかについては、公式情報等をご確認ください。

目次

経緯

2023年7月25日より、Androidで楽天Edyから楽天キャッシュに交換可能になりましたが、iPhone対応の方は、見込みが不透明なままです。

iPhoneユーザの私も、この “楽天Edy→楽天キャッシュ” の交換ルートを試してみたかったのですが、手元にAndroid端末が無いため、それが叶いません。

…ということで、いつになるか分からない iPhone 対応を待ちきれず、中古Androidを安く買うことにしました。

実現するルート

今回、以下の赤枠部分のルートを実現しました (本記事作成時点のルートです)

Kyash から ANA Pay へのチャージの際の 0.2% 還元は、2024年1月25日より対象外となりました。

最新のルート全体は、以下の記事にまとめてあります。

なぜ、”楽天Edy→楽天キャッシュ” の交換をしたいのか

楽天キャッシュは、楽天ペイの支払いや、楽天証券での投資信託の積立に使用できます。

本格的な楽天経済圏民でなくても、この楽天キャッシュに関しては、楽天ペイの支払い元に設定することで +1%還元を受けられる点や、あるいは投資 (楽天証券) という出口にまで到達できる点から、特異なまでの使い道の広さがあり、なかなか無視できない存在です。地方税も支払えますし。

個人的には、楽天キャッシュの電子マネー最強説を感じています (随時ルール改定もあると思いますが)。

本記事の作成時点で、上図の楽天キャッシュ到達までの還元率の合計は最大 3%です。

特にニッチな点として、三井住友カード プラチナプリファードのように Visa ブランドのみのクレジットカードをメインで使用しているユーザにとって、このルートは貴重です。

(他のクレカなら、楽天キャッシュにチャージできる別のルートもあります)

交換の手順や注意点については省略

具体的な交換の手順や注意点についても機会があればまとめる予定でしたが、このルートは閉鎖リスクが高そうなので、自重も兼ねて見送りました (とは言っても、普通にチャージできますし、楽天Edyのサポートに問い合わせもできます)。

中古のAndroidスマホを探す

中古のAndroidスマホを探します。

あまりAndroidに慣れていないので、選び方を間違えないよう気を付けます。

基本的な条件: Android 6.0以上 & おサイフケータイ(FeliCa)

今回の目的、”楽天Edy→楽天キャッシュ” の交換をするために必要なスペックは以下です。

  • Android 6.0以上
  • おサイフケータイ (FeliCa)

最低限、上記スペックを満たすスマホに楽天EdyアプリをインストールすればOKです。

なお、おサイフケータイという機能は NFC の Type-F (Felica) です。NFC の Type-A、Type-Bのみに対応している機種は上記の条件を満たしません。”NFC対応” という記載のみの機種は、おサイフケータイに対応しているかどうか不明瞭なので要注意です。

公式ページの説明は以下です。

追加の条件: 楽天Edy側のサポート終了 & 性能 & セキュリティに注意

古い機種を使用することになるので、以下のような点に要注意です。

  • 楽天Edy アプリが古い Android バージョンのサポートを順次終了する可能性がある。
    (私の感覚) Android 9, 10 くらいには対応した機種を
  • 性能が低いと動作が重くて困る。
    (私の感覚) Antutu (ベンチマーク指標) 45,000 以上の口コミがあるものを
  • 既にAndroidや端末のサポートが終了しており、セキュリティ修正が提供されない。
    (私の感覚) 自己責任で、楽天キャッシュへの交換専用にして、使い方にも注意

補足として、Androidのサポートに関しては、本記事作成時点で、Android 11未満はアップデートが提供されていないようです (参考)。

条件を満たすかどうかの調べ方

気になる機種が見つかったら、以下をチェックしておくと良いでしょう。

  • “型番” で検索し、おサイフケータイに対応していることを確認 (※)
  • “型番 Android アップデート” で検索し、対応できるAndroidバージョンを確認 (※)
  • “型番 Antutu” で検索し、ベンチマークスコアを確認

(※) メーカー公式サイト (もしくはドコモ等のキャリア公式サイト) で確認しましょう

中古のAndroidスマホを買う

私は、中古の AQUOS sense lite SH-M05 をメルカリで購入しました (3,000円くらい)。

私がメルカリで探して購入した中古Androidスマホ

思っていたよりキレイでした。

2019年のアップデートで Android 9 まで対応、おサイフケータイ機能あり、一般サイトで確認できた Antutu スコアは45,000くらいです。
(別機種のSH-M08だと、Android 10でAntutu74,000くらい)

これを使って、”楽天Edy→楽天キャッシュ” の交換をすることができました。

キャリアごとに型番違いの同等機種があります (微妙にスペックが違う気がしますが不明)。

  • SIMフリー版: SH-M05
  • ドコモ版: SH-01K
  • au版: SHV40

公式サイトの情報は以下です。

メルカリでの買い方

価格だけなら、メルカリが一番安そうです。

メルカリのお得な始め方

メルカリに登録されたことが無い方は、お時間があればポイントを獲得しながら登録されることをオススメします。

メルカリでの検索の仕方

以下のように検索できます。

【2024年最新】おサイフケータイの人気アイテム – メルカリ
※スマホケースの出品が邪魔なので、”ケース” を除外し検索しています

キズありでも良ければ 3,000円くらいで条件を満たすものが買えそうです (最近、3,000円くらいで買えるものが減ってきました)

個別の商品ですと、以下のようなものが出品されています。

以下は、私が条件を満たしそうなものをたまにチェックして更新した商品リンクです (割とすぐに売り切れてしまうようで…)
条件を絞った検索ボタンもあわせて掲載してありますので、よろしければご利用ください。

いずれも新品でなく中古品であるという点はご理解ください。

SH-M05

以下は、私が購入したものと同じ SH-M05 という機種です。最近出品数が減ってきて、やや価格も上がってきました。

おサイフケータイの動作確認結果は載っていませんが、全体的な状態は良さそうです。

おサイフケータイの動作確認結果は載っていませんが、全体的な状態は良さそうです。

おサイフケータイの動作確認結果は載っていませんが、全体的な状態は良さそうです。

検索リンクはこちら。格安SIMを契約する可能性があるならSIMフリー版が良いでしょう。

SH-M05(SIMフリー版)を検索

SH-01K(ドコモ版)を検索

SHV40(au版)を検索

SH-M08

SH-M05よりAntutuスコアの高いSH-M08だと、以下のような商品があります。

検索リンクはこちら。格安SIMを契約する可能性があるならSIMフリー版が良いでしょう。

SH-M08(SIMフリー版)を検索

SH-01L(ドコモ版)を検索

SHV43(au版)を検索

その他の機種

以下、その他気になったものです。

Galaxy A20 SCV46 3G32G android11 Simフリー

Galaxy A20 はいくつか出品されています

GalaxyA21 SC-42A 3G64G android11 Simフリー

Galaxy A21 もいくつか出品されています

その他のECサイトでの買い方

同じような条件での検索例を、載せておきます。

メルカリに比べると高いですが、状態の良い機種や、新しい機種もあります。

※ECサイトによって、検索条件として指定できる項目が違いますが、できるだけ絞り込んで、価格が安い順にソートしてあります。

(参考) 不要になったスマホを売る

中古のスマホを買い取ってもらって、中古Androidを購入する資金にするのもアリです。

いくつか調べてみたので、参考に載せておきます。

  • ゲオの買取



    昔からレンタルビデオでお馴染みのゲオです。
    スマホの他、タブレットの買取もできます。
    実績や知名度から安心感を持てます。
    送料、振込手数料は無料です (ただし査定後のキャンセル、返品時の送料は要負担)。
  • iPhone専門 ワッピー

    本記事は、主に iPhone ユーザの方がご覧になっているはずなので、iPhone専門の買い取りサービスも載せておきます。
    実店舗が無い分、高く価格で買い取れるようになっています。
    本記事の作成時点で、買取価格3%アップ、2台以上で1台につき1,000円アップのキャンペーン中です。
    送料も無料です (ジャンク品のキャンセルを除く)。
    最短で、商品到着後の即日査定や、即日入金も可能のようです。
    運営元は和田通信株式会社で、スマートフォン等の買取、販売 (ハピネスネットの運営) を行っています。
  • パソコン高く売れるドットコム
    スマホ以外に、PC等もまとめて買い取ってもらいたい場合に便利かと思います。
    実店舗が無い分、高く価格で買い取れるようになっています。
    返送時も含めて送料無料です。
    運営元の株式会社マーケットエンタープライズは、東証プライム上場企業です。

(余談) 中古品の売買は、よく確認することが大事

新品に比べると、中古品の売買はどうしても想定外のことが起きやすいです。

取引相手や業者任せにせず、自分で商品の状態や取引の条件をよく確認してサービスを利用するのが大切かと思います。

まとめ

本記事では、”楽天Edy→楽天キャッシュ” の交換のためだけに、おサイフケータイ機能を搭載した中古Android端末を探したり買ったりする方法と、参考情報としてお手元の不要なスマホを買い取ってくれるサービスについてまとめてみました。

涼しくなるグッズをチェック

記事作成、サイト管理
プロフ画像 (暫定版)

happynap
(はっぴぃなっぷ)

3人家族、ITっぽい仕事
ポイ活は趣味かも
スキマ時間に、ゆるく全力でブログ
のんびり昼寝したい

出張先、旅行先のホテル予約はお早めに

シェア=ありがたみ
  • URLをコピーしました!
目次