\ ポイント最大11倍! /

「これはアリ」と思ったノートPCの書き溜め

当サイトには広告を含みます。

当サイトでは、広告掲載ポリシーに沿って広告を掲載しています。

"オススメ" として紹介している商品やサービスは、個人的にそう思えたものだけです。

共感、興味をもっていただけるものがあればご利用ください。

本記事は、私が個人的に「これはアリ」だと思ったノートPCをただただ書き溜めていくものです。

たまに更新すると思います。

Stable Diffusionで作成
Stable Diffusionで作成
注意

本記事の内容は個人的な調査結果や経験に基づいたものです。
正確かどうか、最新かどうかについては、公式情報等をお確かめください。

目次

アリなノートPCの選び方

(用語) シュッとしている

私の主観で、軽量で無駄なく必要な性能を確保したノートPCを “シュッとしている” と呼ぶことにします。

単なる機械としてだけではなく、機能美や使いやすさを感じながら、気分よく使えるものを探します。

用途は、ビジネス~普段使い用

文書作成、リモートワーク、ネットや動画視聴等くらいの用途です。持ち運びもします。
このご時世なので、PCローカルにたくさんデータは置きません。

また、システム管理作業を伴うようなITエンジニア系の業務も想定しておきます。

個別に高い性能が要求されるデータ処理やゲーム、動画編集の用途は想定していません。

重視するポイント

本記事でノートPCを選ぶ基準は、概ね以下ですが、その時の私の気分によってブレます

  • 1. モバイル感: 軽量性、デザイン性
  • 2. おトク感: 価格に見合ったスペック
  • 3. ワクワク感: なんとなく使ってみたい、何か言いたい

1. モバイル感: 軽量性、デザイン性

基本的に、超軽量タイプが好きです。

重量1kg以下、ミニマルなデザイン等、 “シュッとしている” ものは高評価です。

基本的に13.3~14インチのモデルを選びますが、コスパ等、他のポイントが良かったら、大きなモデルを選ぶこともあります。

2. おトク感: 価格に見合ったスペック

モバイル感だけでかなり絞り込まれるので、あとはCPU世代でおおまかに選定後、いくつか細かいスペックをチェックします。

CPUは、できるだけ性能の高い最新世代のものを選びますが、用途的にはPassMarkのスコア 15,000以上を目安 (2023年時点) にします。

その他のスペックもチェックしますが、最近のメーカー製PCは、ある程度快適に使用できる最低限のスペックを備えているので、特に心配していません。

どちらかと言うと、有意なスペックが妥当なコスト感で備わっているかをチェックします。

チェックするスペック

必須条件でなく、コスト感やトレードオフ要素が妥当なら評価します。

項目必須できれば
ディスプレイサイズ主に13.3~14インチタッチ対応
CPU世代最新から1世代前最新世代
CPU型番PassMark 15,000以上
[Intel] Uシリーズ
[AMD] (TBD)
[Intel]Pシリーズは評価
[AMD] (TBD)
(バッテリ駆動時間や重量に注意)
メモリ10GB16GB
ストレージ256GB SSD512GB SSD
ディスプレイ解像度Full HD
バッテリ駆動時間見込み7.5時間
(JEITA2.0で15時間)
長いほど良い
重量1.5kg以内1kg以内
インタフェースUSB Type-C
(Thunderbolt 4)
USB Type-A、HDMI、有線LAN
OSWindows 11 HomeWindows 11 Pro
その他[Intel] Athena認定 (Intel Evo Platform)

以下は好み(できれば)

  • キーボード:キーストローク1.5mm以上、キーピッチ19mm、Fnキー不要な独立したメニューキー、PageUp/PageDn/PrintScreen/Breakキー
  • ポインティングデバイス:2つボタンあれば評価
  • スピーカー/マイク:ヘッドセット無しで音声/動画の視聴やオンライン会議できれば評価

3. ワクワク感: なんとなく使ってみたい、何か言いたい

直感的になんとなくイイなと思ったものや、逆に何か一言モノ申したいようなものも載せていきます。

2023年12月

Core Ultra (Meteor Lake) を搭載した Dell Inspiron等

2023年12月14日、Intel から Core Ultra (Meteor Lake) が正式発表され、その翌日の15日には、各ベンダーからCore Ultraを搭載したPCが発表されました。

あわせて読みたい
Intel Core Ultra や、その搭載PCの発表 2023年12月14日、Intel から Core Ultra (Meteor Lake) が正式発表されました。 そして早速、その翌日の15日には、各ベンダーからCore Ultraを搭載したPCも発表されてい...

もう少し他メーカーからリリースされる新モデルを見てからの判断でも良いと思いますが、Dell の Inspiron のコスパに関してはアリかなと思いました。


出典:Dell 公式サイト

Core Ultra 7 プロセッサー155H のモデルと、Core Ultra 5 プロセッサー125H のモデルがあります。

内蔵ストレージ (NVMe SSD) を1TBにすると167,000円(税込)、512GB にすると147,000円(税込)です。

思ったより安かったです。この価格ならアリかなと思いました。

従来機種の Inspiron は私も使用していますが、コスパ良いですね。もちろんCPU以外のスペックも十分です。

13.3インチですが、QHD+ (2560×1600) と解像度が高いです。

なお、メモリ 16GB で足りないような用途の場合、別機種を探すことになりそうです。

2023年11月

FHD+の8インチタブレット (検討中)

ノートPCではないですが、8インチタブレットが最近欲しくなってきたので、人気がありそうなFHD+の8インチタブレットについて調べてみました。

あわせて読みたい
高解像 (FHD+) な8インチタブレットを比較 8インチサイズのタブレットにはあまり馴染みが無かったのですが、このような小さめサイズも人気があるようですね。確かに、10インチより持ち運びがしやすく、気軽なコン...

2023年9月

DOOGEE T30 Pro

ノートPCではないですが、評判の良さげなG99搭載 Androidタブレットを買いました。

あわせて読みたい
買い時な G99搭載 Androidタブレット DOOGEE T30 Pro等 最近のG99チップ搭載のAndroidタブレットが良さそうで、DOOGEE T30 Proが候補です (その後、購入済み)。 本記事は、購入前にうっかり見落としが無いよう、いったん落ち...
あわせて読みたい
買ってみた DOOGEE T30 Pro G99チップ搭載のAndroidタブレット、DOOGEE T30 Proを購入してみました。 コスパの良い商品だと思います。 本記事で開封前後や動作確認の様子を簡単ににまとめておきま...

純正キーボードを使えば、ノートPC的な使い方もできます。

2023年7月

2023年後半にIntelの第14世代CPU (や新ブランド) のリリースが見えてきたので、タイミングよく現行の第13世代CPUのPCで買いやすいものが見つかるかもしれません。

Inspiron 14 5430

10万円以下で最新世代のIntel CPU、16GBメモリ、コスパ優良モデルです。

以下、上記リンク先のモデルのスペックです。

項目概要
サイズ14インチ
CPU世代最新 (Intel第13世代)
CPU型番Intel Core i5-1335U (PassMarkスコア: 19,076)
メモリ16GB 4800MHz LPDDR5
ストレージ512GB M.2 PCIe NVMe SSD
ディスプレイ解像度1920 x 1200 (16:10 FHD+ )
バッテリ駆動時間明記無し (バッテリ容量は54 Wh)
重量1.53kg(最小構成時)
インタフェース2 x USB 3.2 Gen 1ポート
1 x USB Type-C Thunderbolt 4.0ポート(DisplayPort、電源供給対応)
1 x ユニバーサル オーディオ ポート
1 x HDMI 1.4ポート(最大解像度1920×1080 (60Hz)。4K/2K未対応)
1 x SDカード スロット
OSWindows 11 Home (Proに変更可)
その他Wi-Fi 6E対応(AX211)

10万円未満 (税込、送料込) で、CPU世代、メモリ世代、SSD容量等の基本スペックが充実しています。

コスパ的にバッチリかと思います。

左右にUSB Type-Aポートがそれぞれついています。USB Type-C ポートは1つです。十分かと思います。

なお、マニュアルにIRカメラは記載されていますが、Windows Hello 顔認証対応の記載はありません。なお電源ボタンは指紋認証リーダー兼用です。

私自身、Inspiron を使ったことがありますが、無難で使いやすい印象です。

LIFEBOOK WU4/H1 2023年1月モデル (FMV Zero)

1kg未満の超軽量モデルです。

以下、上記リンク先のモデルのスペックです。

項目概要
サイズ14インチ
CPU世代最新 (Intel第13世代)
CPU型番Intel Core i5-1340P (PassMarkスコア: 21,064)
メモリ8GB LPDDR5-6400 (16GBに変更可)
ストレージ256GB SSD (2TBまで変更可)
ディスプレイ解像度1920 x 1200 (16:10 FHD+)
バッテリ駆動時間JEITA2.0で約29.5時間 (バッテリ容量は64 Wh)
重量約888g~
インタフェース[本体右側]
microSDカードスロット
USB3.2(Gen1) Type-A コネクタ
HDMI出力端子
有線LAN ポート

[本体左側]
Thunderbolt™ 4 USB4 (Gen3) Type-Cコネクタ
USB3.2 (Gen1) Type-Aコネクタ(電源オフUSB充電機能対応)
マイク・ラインイン・ヘッドホン・ラインアウト・ヘッドセット兼用端子

OSWindows 11 Home (Proに変更可)
その他外部ディスプレイ表示は4K対応(最大4096×2160)
Wi-Fi 6E 対応
Windows Hello顔認証対応カメラに変更可
盗難防止用ロック取り付け穴つき
電源ボタンはWindows Hello指紋認証対応センサー兼用

私もこのシリーズの前モデルを使っていて、新しいモデルが出ると欲しくなってしまいます。

特に今回のモデルは、比較的新しめのコンセプト、”FMV Zero” のもので、ハイリテラシーのユーザー向けに、デザインのシンプル化とプリインストールアプリの最小化が図られています。ちゃんとマーケティングしてる感ありますね。

とにかく軽い。

家の中でも持ち運びしやすいです。タブレットでなくPCが良い場合は、コレですね。

CPU世代、メモリ世代、SSD容量等の基本スペックに加え、インタフェースも充実しています。薄型なのに有線LANも使えたり、外部ディスプレイ4K対応、等々。

その分、価格は169,300円~と安くはないですが、スペック相応かと思います。

むしろ、軽量性にこだわったPCはあまり他に無いので、ユニークさがあります。

ちなみに、Windows 11 Pro、メモリ 16GB、SSD 1TB、Windows Hello顔認証対応カメラに変更すると、230,000円です。

(余談ですが、このPCを調べた時点で、NECのLAVIEも1kg未満のモデルがあったのですが、最新世代のCPUを搭載したものがありませんでした)

2023年1月

以下は、過去の記事です。

あわせて読みたい
【3選】シュッとしたノートPC(1kg以下、13.3インチ) モバイルノートPCは14型が増える一方、1kg以下&13.3型のいわゆる"超軽量"タイプの方も洗練しつくされて魅力的です。 個人的に、この超軽量タイプのノートPCが好きで、...

2022年12月

Lenovo IdeaPad Slim 370i

コスパ重視なら、以下のようなモデルも。



Lenovo IdeaPad Slim 370i – アークティックグレー

税込70,000円以下(送料無料)のモバイルノート(厚さ19.9mm)
Intel Core i5-1235U(第12世代、PassMarkスコア13,654)、メモリ8GB、SSD256GB
普段使いのネット/SNSやOffice利用、動画視聴には十分でしょう(もちろんWindows11)
性能が向上した第12世代のIntel Coreは安心感あります。

一般ECサイトの売れ筋ランキング等

💻ノートPC ランキング(Amazon)
💻Amazon整備済み品 ランキング(Amazon)
↑保証付きの再生品、評価も比較的◎
💻ノートPC週間ランキング(楽天市場)

まとめ

本記事では、私が個人的に「これはアリ」だと思ったノートPCをただただ書き溜めていきます。

主観で好きにまとめただけなので、私は記事を書いていて楽しい感じです。

各種PCメーカーの直販サイトのリンク集

以下、各種PCメーカーの直販サイトです (アルファベット順)。

ASUS

ASUS 公式オンラインストア「ASUS Store Online」

Dell

デル株式会社

Dynabook

Dynabook Direct

富士通 (LIFEBOOK)

FMVパソコン公式通販サイト 富士通 WEB MART

HP

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

Lenovo (ThinkPad等)

Microsoft (Surface)

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

NEC (LAVIE)

Panasonic (レッツノート)

パソコン工房

パソコン工房

Sony (VAIO)

icon
icon

日ごろのお買い物等にご利用いただけると当ブログ継続の励みになります

出張先、旅行先のホテル予約はお早めに

あまり知られていない50%OFF商品専用ページ (Amazonのヤスイイね)
シェア=ありがたみ
  • URLをコピーしました!
目次