\ お買い物マラソン中!! /

【まさかの年会費無料+α】プラチナプリファード史上最大のバグか

当サイトには広告を含みます。

当サイトでは、広告掲載ポリシーに沿って広告を掲載しています。
※広告でなく、単に商品やサービスを自主的に紹介しているだけという場合もあります。

"オススメ" として紹介している商品やサービスは、個人的にそう思えたものだけです。

共感、興味をもっていただけるものがあればご利用ください。

プラチナプリファード歴3年目にして、今までで一番ビックリしました。

なんとプラチナプリファードの年会費 33,000円 (税込) が翌年無料になるという、謎すぎる特典が出現したという話題です。

翌年の年会費が無料に!

とりあえず私も年会費無料の特典を受け取らせていただきました。

本記事では、その特典の受け取り方 (受け取れるかどうかの確認方法) と、さらに+α として確認したことを速報でまとめます。

※Oliveフレキシブルペイのプラチナプリファードの話ではありません。三井住友カードの方のプラチナプリファードです。

本記事では、三井住友カードのクレジットカードの名称を以下のように表記しています。
・三井住友カード ゴールド (NL): ゴールド (NL) 、ゴールドカード
・三井住友カード プラチナプリファード: プラチナプリファード

本記事の内容は、個人的な調査結果や経験、推測、感想に基づいたものです。
正確かどうか、最新かどうかについては、公式情報等をご確認ください。

目次

謎の年会費優遇特典

その特典についてです。

情報の引用元

まず最初に、この特典を発見された方の投稿や関連動画へのリンクを記載させていただきます。

またこの場を借り (るのも変ですが) 感謝の意を表します。ありがとうございます。

X (旧Twitter) 上の投稿

Youtube上の関連動画

X (旧Twitter) 上でのポスト数推移

出典:「プラチナプリファード」のX(旧Twitter)検索結果 – Yahoo!リアルタイム検索

特典を受け取れるかどうかの確認方法

自分が特典を受け取れるかどうか確認するための手順を、以下2枚の画像にまとめておきます。

スマホの Vpass アプリでも、ブラウザでも確認できます。PCのブラウザでもOKです。

上記のように、”ご継続で202○年○月○日の年会費お引き落とし分が無料になります” と書かれた画面が表示されると、年会費優遇特典を受け取ることができます。

つまり、翌年の年会費 33,000円 (税込) が無料になるということです。

特典を受け取った後の確認

完了すると以下のように、年会費免除年数が1年となります。

メールも届きます。

33,000円の年会費が無料になることを、”ささやか” と言ってしまう三井住友カード、さすがですね…。

特典の詳細は不明…戦略的なもの?

この特典、一体何でしょう。

年会費優遇特典を受け取れる基準は?

不明です。

個人的な興味として、この画面が表示されている方、されていない方がいらっしゃれば、参考にさせていただきたいところです。

何の事前説明もなく、解約メニューを進めるといきなり現れる理由は?

不明です。

どんなキャンペーンよりもすごい特典ですが、ただ少なくとも、キャンペーンするような内容ではないですね…。解約の引き留めなので。

バグ?戦略?

表現として、バグと呼ぶにふさわしいと思います。

ただし、個人的には、意図的に埋め込まれたバグのような印象を受けました。

SMBCグループ × SBIグループの経済圏として、スキのない戦略的な匂いを勝手に感じています。

これは、経済圏のシェア拡大をより確実なものにするため、”ネットでの拡散上等” なくらいに、覚悟を決めた特典付与ではないでしょうか (個人の感想です)。

+αの情報

私はIT系の者なので(?)、以下のようなテストをしてみました。

さらに危ないバグがあると大変なので

年会費優遇特典の二重受け取りテスト

スマホとPCで画面を2つ開けるので、年会費優遇特典を二重に受け取れてしまうようなバグがないか、確認してみます。

具体的には、スマホアプリの Vpass と、PCのブラウザのVpassの両方で上記の年会費優遇特典の受け取り画面を表示させた状態で、以下を試してみました。

  1. スマホアプリのVpassで、年会費優遇特典の受け取りを確定
  2. その後続けて、PCのブラウザのVpassでも、年会費優遇特典を受け取り操作を実施

結果、以下のようになりました。

さらにもう1年、計2年分の年会費も無料…とはなりませんでした (当たり前ですね)。

メッセージ内容から、システム内のクレジットカード情報としては、”引留め” を申し込んだというステータスが記録されているようです。

再度解約メニューを進めるテスト

年会費優遇特典の受け取りを確定後、再度、解約メニューまで進んでみたらどうなるかも試してみました。

(追加バグ?) ゴールドの年会費無料特典が出現

プラチナプリファードからゴールド (NL) への切り替えで、ゴールド (NL) の年会費が永年無料になるという特典が現れました。

この案内も初めて見ました。以前からあったのでしょうか。

本当にプラチナプリファードを解約するなら、これも嬉しいですね。

既に33,000円の年会費が無料になったので、切り替えはしませんが…。

ゴールドカードの複数枚持ちもコスパ面で合理的

ただ、仮にプラチナプリファードを解約した場合 (しませんが) のプランとして、ゴールドカードへの切り替えは合理的な選択として、妙に納得する面もあります。

というのは、個人的には、クレジットカードの使い分けをきちんとできるなら、プラチナプリファード1枚より、ゴールドカード複数枚持ちの方がコスパが良い面もあると思うためです。

私は1枚にまとめたいのでプラチナプリファードが良いです。

(参考) プラチナプリファードのすごいところ

入会1年目の特典がとても充実しているので、こんなポイントの貯め方ができたりします。

全家計の支出も安心して任せられます (我が家の場合)

まとめ

本記事では、プラチナプリファードの年会費 33,000円 (税込) が翌年無料になるという、謎すぎる特典の受け取り方 (受け取れるかどうかの確認方法) と、さらに+α として確認したことを速報でまとめてみました。

日経BP 日本経済新聞出版
¥1,650 (2024/07/20 20:57時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソン中!!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

最後に、お得なクレカ発行方法についてのご案内です。よろしければご検討の際に活用ください。

お得なクレカ発行方法まとめ (早見表)

当サイトからのご紹介という形で、追加のポイントを獲得できる等、公式ページで直接発行するよりもお得な方法をまとめてあります。よろしければご検討の際に活用ください。

当サイトからのご紹介を利用いただいた際、個人情報等が当サイトに提供されることはありませんので、ご安心ください。

何らかの理由でポイント等を獲得できなかった場合には、当サイト側で調査等を行うことは難しいため、サービスの提供元にご確認願います。

以下、早見表形式のリンク、コード集です。

クレジットカード紹介リンク、紹介コード等
三井住友カード各種
(ゴールド(NL)、プラチナプリファード等)

※当サイトでは、規約を守るため、トクフレ (友人) にご登録いただいた方からご希望があった場合にのみご紹介しています
三井住友カード ご紹介特典
トクフレ (友人) の登録はこちら
Oliveアカウント
(Oliveフレキシブルペイ)

(Oliveアカウント登録&10,000円入金で1,000P)
紹介コード:SF00149-0036590
エポスカード (一般カード)
もしくは
JQ CARDエポスゴールド
エポスゴールドカード
(お得ルート解説)
ご紹介番号: 24051031744
(このご紹介番号は2024年9月30日まで有効)
メルカード詳細は後述
(メルカリとセットでの登録がオススメなので、その手順をご説明)
楽天カード詳細は後述
早見表の使い方
  • 早見表に記載してあるバナーリンク (画像) をクリック (タップ) して開いた画面から申し込むことで、特典のポイントを獲得できます。
  • 特典を獲得するための条件や詳細はリンク先のページをご確認ください。
  • 紹介コード等があるものは、申込時の入力欄でお使いいただけます。

発行手順等についての詳細は、以下の記事をご覧ください。

記事作成、サイト管理
プロフ画像 (暫定版)

happynap
(はっぴぃなっぷ)

3人家族、ITっぽい仕事
ポイ活は趣味かも
スキマ時間に、ゆるく全力でブログ
のんびり昼寝したい

出張先、旅行先のホテル予約はお早めに

シェア=ありがたみ
  • URLをコピーしました!
目次