\ お買い物マラソン中!! /

買ってみた DOOGEE T30 Pro

当サイトには広告を含みます。

当サイトでは、広告掲載ポリシーに沿って広告を掲載しています。
※広告でなく、単に商品やサービスを自主的に紹介しているだけという場合もあります。

"オススメ" として紹介している商品やサービスは、個人的にそう思えたものだけです。

共感、興味をもっていただけるものがあればご利用ください。

G99チップ搭載のAndroidタブレット、DOOGEE T30 Proを購入してみました。

コスパの良い商品だと思います。

本記事で開封前後や動作確認の様子を簡単ににまとめておきます。

目次

購入前の比較

T30 Proの購入前には、他メーカーのモデルと比較をしてから決めました。

スペックが今回の用途に丁度よく、ネット上のレビューでも高評価 (誇張されていたとしても) だったからです。

用途: 家族共有の普段使い用

ネットや動画視聴、ビデオ通話、Scratch等のビジュアルプログラミング (指やペンでブロック操作)、といった用途です。持ち運びもします。

個別に高い性能が要求されるデータ処理やゲーム、動画編集の用途は想定していません。

11インチくらいで、チップやディスプレイ、スピーカー性能がそこそこのものを選びます。

2万円前後のタブレットはサクサク動作しない心配があるので除外して、今回は3万円くらいでコスパの良いものがターゲットです。

また、より高い価格帯の製品にあるスペックまでは求めていないので、除外します。

価格

販売開始以降、値引きやクーポン等で、常時だいたい30,000円くらいです。

DOOGEE
¥34,900 (2024/07/19 14:59時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソン中!!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

スペック概要

Android 13、11インチ、チップセットはMediaTek Helio G99、メモリ8GB+仮想7GB (計15GB)、ストレージ256GB、解像度1600×2560、Widevine L1 (最高レベル)、TÜV SÜD認証 (ブルーライト比率の認証)、Wi-Fi 5 (2.4GHz/5GHz)、スピーカー4つ&Hi-Res、カメラは20MP(イン8MP)、重量 543 g、付属品充実(カバーや33W充電器)。

より詳細なスペックは、別記事の比較表をご覧ください。

GeekbenchはSingle700、Multi 1800くらいのようです。

特にディスプレイ、スピーカーの評価が良いです。標準でフィルムつきです。

Widevine L1で、Amazon Prime、Netflixで実際に高画質再生できたという情報は確認済み。

専用カバー付属なのは嬉しいです。

あとGPS、LTE対応ですが、私は使わないのでオマケ程度です。

純正のスタイラスペンは評価があまり良くないので、別のものを探そうと思います (とりあえず100均)。

  • 注意点
    • ジャイロセンサー非搭載なので、それを使ったゲームやVR等には対応不可
    • UAUUのT30 Proとは別製品なので注意

(2023年10月追記) 新機種のT20 UltraとT30 Ultra

ほぼ同じスペックですが、新機種が発表されています。

開封

届いたので開封します。

しっかりした箱です。
Hi-ResやTÜV SÜDのマークも入ってます。
(端末固有番号やシリアル番号はマスクしてあります)

中身

ちなみに、本体は最初からカバーに収まっていました (カバー背面側は透明)。

カバーを外してみました。
メインはメタル素材で、カメラのある側はアンテナ用&グリップ性の良い素材 (たぶん樹脂的な) になっています。安っぽくないです。
ペンが付属していました。円盤 (何て呼ぶんでしょう) がついた方は、ディスプレイを傷つけずに操作できそうです。反対側はボールペンでした。
33WのUSB Type-C 充電器は嬉しいです。他の機器の充電にも使えます。
青いシールをはがします。
その下に、標準のフィルムが貼られています (ちょっと気泡あり…)。

動作確認

電源を入れてWi-Fi接続し、Youtubeで動画を再生してみます (Google公式チャンネルの動画)。

カバーを折り畳んで自立させます。

うまく写真を撮れないので分かりづらいですが…。
映り込み防止のため、斜めから撮っています (縞模様が映っているのはカーテン)。
普通にキレイです。ディスプレイの明るさを最大にすると、とても鮮やか。

動作の快適さは、家族共有の普段使い用としては十分かと思います。

総評

他の機種を触ったわけではないですが、これが3万円程度ならアリだと思います。

DOOGEE
¥34,900 (2024/07/19 14:59時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソン中!!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

ストレスを感じない程度にサクサク動作し、基本的なスペックも不満の無いレベルです。

もちろん比較対象が5万円、10万円のタブレットであれば、スペックは劣りますので、コスパが優秀という意味です。

外部ディスプレイ接続

ちなみに、標準規格によるUSB Type-Cポート経由の有線での外部ディスプレイ接続は不可なので (この価格帯の他のタブレットも同様かと思います)、テレビやディスプレイに画面を映したい場合には、独自仕様の有線接続かワイヤレスキャストが選択肢になると思います。

まず有線接続のタイプです。

  • DisplayLink ※Type-AからType-Cへの変換アダプタがさらに必要
  • スターテック(STARTECH.COM)
\お買い物マラソン中!!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング
  • j5 create (台湾メーカー)
j5create
¥5,800 (2024/07/24 18:53時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソン中!!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

次に、有線でなく無線 (キャスト) では以下のようなものがあります。

  • Chromecast (やその互換品)
Google(グーグル)
¥9,702 (2024/07/18 22:03時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソン中!!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

(実際に動作確認はしていませんが、仕様を察するに選択肢は上記かと思います)

サポートへの問い合わせ

上記の外部ディスプレイ接続について、DOOGEEのサポートに問い合わせてみた様子をまとめてあります。

まとめ

本記事では、G99チップ搭載のAndroidタブレット、DOOGEE T30 Proを購入した際の、開封前後や動作確認の様子を簡単ににまとめてみました。

記事作成、サイト管理
プロフ画像 (暫定版)

happynap
(はっぴぃなっぷ)

3人家族、ITっぽい仕事
ポイ活は趣味かも
スキマ時間に、ゆるく全力でブログ
のんびり昼寝したい

出張先、旅行先のホテル予約はお早めに

シェア=ありがたみ
  • URLをコピーしました!
目次