\ ポイント最大11倍! /

ダイニチ加湿器HD-244とHD-2400Fのわずかな違い (カンタン取替えトレイカバー)

当サイトには広告を含みます。

当サイトでは、広告掲載ポリシーに沿って広告を掲載しています。

"オススメ" として紹介している商品やサービスは、個人的にそう思えたものだけです。

共感、興味をもっていただけるものがあればご利用ください。

ダイニチの家庭用加湿器のうち、加湿量が最も大きな機種としてHD-244とHD2400Fがあります。

この2機種の加湿性能は同じなのですが、他の部分でわずかにスペック差があります。

本記事では、その違いについて記載します。

目次

スペック差

HD-244とHD-2400Fの違い

HD-244とほぼ同一スペックのHD-2400Fという機種があります。
販路等の違いにより型番が分かれているようですが、少しだけスペック差があります。

  • HD-244 家電量販店モデル
    • “トレイ仕切板”あり
    • “カンタン取替えトレイカバー”に対応
  • HD-2400F ホームセンター・一般販売店モデル
    HD-244との違いは以下です。

    • “トレイ仕切板”無し
    • “カンタン取替えトレイカバー”に未対応

“トレイ仕切板”、”カンタン取替えトレイカバー”の対応可否が違うということです。

HD-244とHD-2400Fの違い
HD-244とHD-2400Fの違い

出典:ダイニチの比較ページ

"トレイ仕切板"、"カンタン取替えトレイカバー"とは?

まず、”トレイ仕切板”があることにより、”カンタン取替えトレイカバー”を使えるようになります。仕切板を取り外せるので、カバーを装着できるということです。

その”カンタン取替えトレイカバー”を使うと、メンテナンスの際にトレイを洗う必要性が無くなります。トレイカバーを消耗品として交換するだけで良いということです。
(“カンタン取替えトレイカバー”は使わなくても良いですが、その場合はトレイの水洗いが必要)

カンタン取替えトレイカバー(画像はLXタイプ)
カンタン取替えトレイカバー(画像はLXタイプ)

出典:ダイニチの加湿器が選ばれる理由




(画像:楽天市場)

ダイニチ H011505 カンタン取替えトレイカバー 3枚入

楽天市場
Amazon

HD-184とHD-1800Fの違い

HD-184とHD-1800Fのスペック差も、HD-244とHD-2400Fの違いと同様です。

HD-154とHD-1500Fの違い

HD-154とHD-1500Fのスペック差も、HD-244とHD-2400Fの違いと同様です。

どっちが良い?

上記のスペック差から、HD-2400FよりHD-244の方が機能面で充実していると言えます。

“カンタン取替えトレイカバー”によりトレイ水洗いを不要にできますし、もし水洗いをするにしても、”トレイ仕切板”を取り外しできた方が洗いやすいです。

よって、同じ価格であれば、HD-244を購入した方が良いと思います。

ただ、メンテナンス性のわずかな差だけなので、特にそのあたりが気にならなければHD-2400Fでも大丈夫でしょう。

(不思議なのは、発売が1年遅いHD-2400Fの方が低スペックのように思われる点です…)

まとめ

本記事では、ダイニチの家庭用加湿器のうち、加湿量が最も大きな機種であるHD-244とHD2400Fのわずかなスペック差について整理してみました。

加湿器の全般的なことについては、以下の別記事にまとめてあります(長文)。

あわせて読みたい
吹き抜け住宅に家庭用最強クラスの加湿器(HD-244,FE-KXP23) 鼻、喉やお肌のコンディション維持のため、"加湿"は最も重要です。 在宅勤務や育児、介護等により家にいる時間が長くなるケースや、アレルギー対策や感染対策が必要なケ...

参考

あわせて読みたい
在宅勤務用のお手ごろなデスク周りまとめ 仕事のフルリモート化に伴い、自宅のデスク環境を色々準備した際の記録です。 IT系の仕事は基本的に座り続けるのでデスク周りの環境づくりは重要です…とは言ってもあま...





日ごろのお買い物等にご利用いただけると当ブログ継続の励みになります

出張先、旅行先のホテル予約はお早めに

あまり知られていない50%OFF商品専用ページ (Amazonのヤスイイね)
シェア=ありがたみ
  • URLをコピーしました!
目次