\ ポイント最大11倍! /

“持つだけのOliveアカウント” はお得&無料

当サイトには広告を含みます。

当サイトでは、広告掲載ポリシーに沿って広告を掲載しています。

"オススメ" として紹介している商品やサービスは、個人的にそう思えたものだけです。

共感、興味をもっていただけるものがあればご利用ください。

期間限定キャンペーン

Olive新規発行時の増額キャンペーン中

↑期間中は上記キャンペーンの発行がお得↑

Oliveは、今のところメインで活用するほどのメリットを感じないのですが、持っているだけでお得になる特典がいくつかあったりします。

ということで、本記事では、お得かつ無料の範囲、つまり最低限の範囲でのみ、ちょっとだけOliveを使う (というか持つだけの) 方法をまとめます。

構成と主旨は、もともと持っている三井住友カード (メインカード) + Oliveアカウントで、メインカード利用時のVポイントをより効率よく獲得できるというものです。

メインカードが三井住友カードではない方も、興味がありましたら、Olive単体や、本記事のような三井住友カード + Olive セットの構成を試されてみても良いと思います。

本記事の内容は、個人的な調査結果や経験、推測、感想に基づいたものです。
正確かどうか、最新かどうかについては、公式情報等をご確認ください。

目次

Oliveとは

Olive (Oliveアカウント) について簡単に説明します。

銀行口座や決済サービス等のパッケージサービス

ざっくり言うと、Oliveは銀行口座やクレジットカードやデビットカード等の決済サービスが1つのサービスにまとめられたものです。

Oliveはちゃんと理解しようとすると分かりづらいことで有名?ですが、公式Webサイトによると、色々なサービスから構成されるパッケージサービスとして説明されています。


出典:Olive|キャッシュレスが見える、まとまる、使い分ける。 – 三井住友銀行

Oliveアカウント作成により、カードが発行されます。このカードが、Oliveフレキシブルペイを使えるマルチナンバーレスカードです (参考)。

提供元は三井住友銀行と三井住友カード


出典:個人のお客さま向けの総合金融サービス「Olive」を 2023 年 3 月より提供開始

プレス記事は3社 (SMBC グループ、三井住友銀行、三井住友カード) の連名になっていますが、SMBCグループ (株式会社三井住友フィナンシャルグループ) は持株会社なので、実態としては三井住友銀行と三井住友カードがサービスの提供元です。

[概要] 持つだけのOliveアカウントとは

私は、今のところOliveの特典目当てで持つだけのOliveアカウントを利用しています。

今後、Oliveがちゃんと便利に使えるようになったら、乗り換えを検討するかもしれません。

メインにするには不便なOlive

せっかくの新サービスなのですが、(少なくとも私にとっては) メインの決済等に使用するには不便な点が多いです。

Olive の不便な点
  • 引落し口座が三井住友銀行のみ
  • 家族カードが発行不可、等々

(他にも気になる方は調べてみてください)

そこで、持つだけのOliveアカウントとして利用することにしました。

構成

従来のメインカードとメインポイント (三井住友カードとVポイント) をそのまま利用しつつ、Oliveのお得な特典をプラスするイメージです。

構成としては、三井住友カード (メインカード) + Oliveアカウントです。


Oliveの特典がメインカード利用時の還元率にも反映

Olive の特典によりVポイントアッププログラムの還元率アップが適用されると、メインカードを対象店舗で利用した際の還元率までアップされます。

具体的には、以下のようにVpassアプリでメインカードの情報を確認すると、Oliveの特典分が反映されていることを確認できます。


対象店舗での還元率アップについては、以下の記事にまとめてあります。

Oliveフレキシブルペイは “一般” で十分

Oliveフレキシブルペイのランクは、ゴールドやプラチナプリファードでなく、年会費無料の “一般” にします。

今回の構成では、Oliveフレキシブルペイのランクは、ゴールドやプラチナプリファードでなく、年会費無料の “一般” で十分です。

ただし、既にゴールド (NL) で100万円利用済みならゴールド一択

ただし、既に三井住友カード ゴールド (NL) の100万円利用を達成済みの方は、ゴールドを選びましょう。

既に三井住友カード ゴールド (NL) の100万円利用を達成済みの方は、2024年2月29日まで開催のキャンペーンにより、Olive フレキシブルペイのゴールドを最初から年会費永年無料で発行できます。

三井住友カード ゴールド (NL) の解約は不要で、Oliveの方で100万円利用しなくても年会費を永年無料にできるので、とてもお得です。

該当する方は、キャンペーン終了前に申し込んだ方が良いでしょう (キャンペーンは継続されるかもしれませんが)。


出典:Oliveフレキシブルペイ ゴールド、プラチナプリファード 初年度年会費無料プラン

決済はすべてメインカードで

この構成では、Oliveアカウントは基本的に使用しません。持つだけです (家で保管)。

もちろん、Olive入会時の特典を利用するため最初だけOliveを使ってもOKです。

三井住友カード定番の特典、”対象のコンビニ・飲食店で最大7%還元!(最大20%還元) ” もメインカードを使えば適用されます。

クレカつみたて投資も、メインカードを使えば良いです。

ということで、今までどおり、決済はすべてメインカードを利用すれば良いです。

利用するOliveアカウントの特典

本記事で説明する持つだけのOliveアカウントでは、以下の特典を利用します。

利用するOliveの特典
  • 選べる特典 (毎月100P or 還元率+1%) ※口座開設月の翌月は2つ選択可
  • Vポイントアッププログラム (還元率+1% or 2%)
  • SMBCダイレクトにログインで5P (毎月)

別途、入会時の特典等については後述します。

選べる特典 (毎月100P or 還元率+1%)


(三井住友銀行アプリ画面)

持つだけのOliveアカウントでは、以下のいずれかの選択をオススメします。

  • Vポイントアッププログラム+1%還元
  • ご利用特典 100pt (毎月)

Vポイントアッププログラムの対象店舗を多く使用する方は、前者の “Vポイントアッププログラム+1%還元” の方が良いでしょう。

この2択の分岐点は、対象店舗での支払い額が月に1万円以上かどうかです。これは還元率+1%で100P獲得できるかどうかのラインに相当します。

私は、対象のコンビニや飲食店を月に1万円まで使用しないことも多いので、後者の “ご利用特典 100pt” を選択しています。確実に100pt獲得できる方がお得だと判断しました。

ちなみに、毎月3万円以上の振込を確保できるなら、給与・年金受取特典 (毎月200pt) を選択しても良いでしょう。

以下、この特典についての補足事項です。

口座開設月の翌月は2つ選択可

Oliveアカウント作成時点では、コンビニATM手数料無料(1回)が2つ選択されています。

その翌月分のみ、2つ選択できます。以降は1つだけ選択できます。

口座開設月とその翌月
特典を2個ご選択いただけます。特典はご選択月(口座開設月)の翌月に提供します。
※口座開設月には、「コンビニATM手数料無料(1回)」の特典を2個提供します(2回無料)。
出典:【Olive】選べる特典(ATM手数料無料・Vポイント等)について知りたい | よくあるご質問 : 三井住友銀行

※2つ選択する際、同じ特典を2つ選択することも可能です (給与・年金受取特典を除く)。
※Oliveのプラチナプリファードの場合は常時2つ選択できます。

ご利用特典 100ptの付与条件:残高1万円キープ

“ご利用特典 100pt” を獲得するには、Oliveアカウントの口座残高が1万円以上の状態をキープしておく必要性があります。

③ご利用特典(100ポイント)
選択月の月末時点の円預金・外貨預金の合計残高が10,000円以上の場合、選択月の翌月にVポイント100ポイントを付与します。

出典:【Olive】選べる特典(ATM手数料無料・Vポイント等)について知りたい | よくあるご質問 : 三井住友銀行

ちなみに、この1万円の残高キープは、Oliveアカウントが未利用のままだった場合の口座管理手数料を無料化するための条件を達成するための手段も兼ねています (詳細は後述)。

Vポイントアッププログラム (還元率+1% or 2%)


出典:Vポイントアッププログラム : 三井住友銀行

Oliveアカウントにより、Vポイントアッププログラムで以下の特典を適用できます。

  • Oliveアカウントの選べる特典: +1% ※前述の選べる特典で選択時
  • Oliveアカウントのご契約&アプリログイン: +1%
  • Oliveアカウントのご契約&住宅ローンのご契約: +1%

上記のうち、最後の住宅ローン契約はハードルが高いので、現実的に適用できるのは最初の2つです。

前述の選べる特典で “Vポイントアッププログラム+1%還元” を選択した場合にはその分の+1%、三井住友銀行アプリもしくはVpassアプリに月1回以上ログインすれば+1%になります。

還元率は+2%、もしくは+1%です。

普段から利用明細の確認等のため、Vpassアプリへのログインはしますので、どちらも特別な手順は要りません。とても簡単です。

SMBCダイレクトにログインで5P (毎月)


出典:Vポイントの貯め方・使い方 : 三井住友銀行

月に1回、SMBCダイレクトにログインするだけで5P獲得できます。

(たぶん) 三井住友銀行アプリ起動時の認証 (+画面遷移も必要?) だけでSMBCダイレクトにログインできたことになるようなので、とりあえず特に意識せず毎月5P獲得できています。
獲得ポイント数が5Pだけなので、あまりきちんと確認はしていませんが。

(その後の追記) ポイントの獲得履歴を確認したところ、Oliveと連携済みのVpassアプリを起動するだけで5P獲得できるっぽいです。

制約事項

本記事で説明する持つだけのOliveアカウントの制約事項についてです。

未利用口座管理手数料の無料化:残高1万円キープ

Oliveアカウントの口座は、2年間未使用のままだと年間1,100 円(税込)の未利用口座管理手数料が発生します。
※近年そのようなルールを設けている銀行は多いので、Olive固有の話ではありません。

この手数料発生を回避する方法の1つとして、Oliveアカウントの口座残高が1万円以上の状態をキープしておくというやり方があります。

これは、前述の選べる特典で “ご利用特典 100pt” を選択する場合の条件と同じです。

また高額な入金が必要という訳でもないので、大きな負担にはならないかと思います。

(余談) サービス統合の途上なので統一感に欠ける

ちなみに、Oliveフレキシブルペイの一般ランクであれば “年会費” は無料なのですが、Oliveアカウントの口座には “未利用口座管理手数料” が発生します。

Oliveを “1つのサービス” だと思っている一般の利用者からすると、”あれ?無料じゃなかったの?” と感じてしまうでしょう (もちろん年会費と未利用口座管理手数料は別の料金ですが)。

このあたり、Oliveというサービスが、銀行口座とクレジットカードという、異なるサービスを統合した新しいものなので (言い方を変えると、三井住友銀行と三井住友カードという複数の会社によって提供されるサービスなので) 、多少紛らわしいルールがあっても仕方ないでしょう。

[手順] 持つだけのOliveアカウントの作り方

本記事で説明する持つだけのOliveアカウントの設定に必要な手順を簡単に説明します。

“持つだけのOliveアカウント” のための手順
  1. Oliveアカウント申込み~カード受取り (お得な方法あり)
  2. OliveとVpassの連携とVpassのメインカード設定
  3. 選べる特典の設定
  4. ポイントのおまとめ手続き
  5. Oliveアカウントの口座に1万円を入金

1. Oliveアカウント申込み~カード受取り

最初は申込みです。

本記事では、前述のとおり、基本的に “一般” 、既に三井住友カード ゴールド (NL) の100万円利用を達成済みの方は “ゴールド” の申込みをオススメします。

いずれの場合も、最もお得な申込み方法は、Oliveアカウント紹介プログラムのエントリー後、ポイントサイト経由でOliveアカウントを申込む方法です。

どのポイントサイトを利用するかを決める際には、どこ得?での検索 が参考になります。
2023年8月時点で、Oliveアカウント紹介プログラムで1,000P、ポイントサイト (ハピタスやモッピー等) で1,500P、計2,500Pを獲得できます。

必要な紹介コードやリンクだけをお探しの方は、後述の早見表より、Oliveアカウントとポイントサイトの箇所をご利用ください。

もう少し詳しい手順については、以下の記事をご覧ください。

2. OliveとVpassの連携とVpassのメインカード設定

Oliveアカウントの登録後は、VpassでSMBC IDを登録すればOKです (Vpass IDとSMBC IDの連携)。またVpassのメインカードをOliveにしたくない場合には、メインカードの設定を元に戻します。

VpassでSMBC IDを登録する手順については、以下に公式Webサイトの説明があります (以下のどちらでも可)。

Vpassのメインカード設定については、Vpassアプリの以下のメニューから変更可能です。


私の場合、Oliveをメインでは使わないので、メインカードを元のクレジットカードに戻しました。

3. 選べる特典の設定

続いて、選べる特典を選択します。


出典:Oliveアカウントはじめてガイド : 三井住友銀行

アプリから設定できます。上図の箇所ですが、具体的な手順は以下です。


出典:【Olive】選べる特典(ATM手数料無料・Vポイント等)について知りたい | よくあるご質問 : 三井住友銀行

前述の通り、以下のいずれかがオススメです。

  • Vポイントアッププログラム+1%還元
  • ご利用特典 100pt

口座開設の翌月は2つ選択可です。

4. ポイントのおまとめ手続

Vpass連携以外に、三井住友銀行のポイント?とVポイントをまとめる手続きが必要です。

これまでに完了していない場合には必要です。

私はこの手続きが未完了のままだったので、手続きするまでOliveの特典で獲得したポイントがVポイントに反映されないまま行方不明になっていました


三井住友銀行アプリ上で上記のように操作すればOKですが、具体的な操作手順は以下に記載があります。


出典:【Vポイント】ポイントのおまとめ手続の方法を知りたい | よくあるご質問 : 三井住友銀行

5. Oliveアカウントの口座に1万円を入金

Oliveアカウントの口座に、1万円入金しておきます。

なお、入金は先に済ませてもOKです。
“1. Oliveアカウント申込み~カード受取り” が終わった時点で入金は可能です。

Oliveアカウントの口座に入金するための振込先情報は、三井住友銀行アプリから確認できます。


なお、以下の全てに該当するケースでは、1万円の入金は不要です。

  • 既に1万円を入金してある
  • 選べる特典で “ご利用特典 100pt” を選択しない
  • Oliveアカウントの口座を未利用口座にはしない
  • Oliveアカウント紹介プログラムを利用しない

“持つだけのOliveアカウント” 完成!

以上で、”持つだけのOliveアカウント“の設定は完了です。

これで、以下の特典が適用されます。

  • 選べる特典 (毎月100P or 還元率+1%)
  • Vポイントアッププログラム (還元率+1% or 2%)
  • SMBCダイレクトにログインで5P (月1回)

※三井住友銀行アプリ (SMBCダイレクト) やVpassアプリ、へのログインは毎月必要です。

以下のように、Oliveの特典によりVポイントを獲得できています。


(Vポイントの履歴照会画面で絞り込み検索からポイント獲得元で “三井住友銀行” を選択すると、Olive分のポイントだけを表示できます)

(さらにお得) 入会時特典のこと

2023年8月時点で、最大32,000Pを獲得できるキャンペーンが開催されています。


出典:Oliveキャンペーン実施中!最大32,000円相当プレゼント:三井住友銀行

本記事の手順だけで、Oliveアカウント入金プランの1,000Pは獲得できます。

その他、キャンペーンには還元率15%、10%相当の特典も含まれるので、最初は少し多めに入金してOliveフレキシブルペイを使ってみても良いでしょう。

Olive のアップデート

2024年春のアップデート内容を以下の記事にまとめてあります。

まとめ

本記事では、お得かつ無料の範囲、つまり最低限の範囲でのみ、ちょっとだけOliveを使う (というか持つだけの) 方法をまとめてみました。

このように、”持つだけのOliveアカウント“という方法もお得なので、Oliveにメリットを見出せず申込みを見合わせている方も、この機会に検討してみてはいかがでしょう。

【予約受付中】日経新聞から発売予定のマネリテ書籍 (5/2)

最後に、お得なクレカ発行方法についてのご案内です。よろしければご検討の際に活用ください。

お得なクレカ発行方法まとめ (早見表)

当サイトからのご紹介という形で、追加のポイントを獲得できる等、公式ページで直接発行するよりもお得な方法をまとめてあります。よろしければご検討の際に活用ください。

当サイトからのご紹介を利用いただいた際、個人情報等が当サイトに提供されることはありませんので、ご安心ください。

何らかの理由でポイント等を獲得できなかった場合には、当サイト側で調査等を行うことは難しいため、サービスの提供元にご確認願います。

以下、早見表形式のリンク、コード集です。

クレジットカード紹介リンク、紹介コード等
三井住友カード各種
(ゴールド(NL)、プラチナプリファード等)

※当サイトでは、規約を守るため、トクフレ (友人) にご登録いただいた方からご希望があった場合にのみご紹介しています
三井住友カード ご紹介特典
トクフレ (友人) の登録はこちら
Oliveアカウント
(Oliveフレキシブルペイ)

(Oliveアカウント登録&10,000円入金で1,000P)
紹介コード:SF00149-0036590
エポスカード (一般カード)
もしくは
JQ CARDエポスゴールド
エポスゴールドカード
(お得ルートあり)
ご紹介番号: 24040195060
(このご紹介番号は2024年9月30日まで有効)
メルカード詳細は後述
(メルカリとセットでの登録がオススメなので、その手順をご説明)
楽天カード詳細は後述
早見表の使い方
  • 早見表に記載してあるバナーリンク (画像) をクリック (タップ) して開いた画面から申し込むことで、特典のポイントを獲得できます。
  • 特典を獲得するための条件や詳細はリンク先のページをご確認ください。
  • 紹介コード等があるものは、申込時の入力欄でお使いいただけます。

発行手順等についての詳細は、以下の記事をご覧ください。

日ごろのお買い物等にご利用いただけると当ブログ継続の励みになります

出張先、旅行先のホテル予約はお早めに

あまり知られていない50%OFF商品専用ページ (Amazonのヤスイイね)
シェア=ありがたみ
  • URLをコピーしました!
目次