【随時更新】Amazonタイムセール情報

Amazonコインの返金手続き例

当サイトには広告を含みます。

当サイトでは、広告掲載ポリシーに沿って広告を掲載しています。

"オススメ" として紹介している商品やサービスは、個人的にそう思えたものだけです。

共感、興味をもっていただけるものがあればご利用ください。

先日のAmazonコインのプレミアム分返金騒動?を経て、返金手続きの案内がありました。

ので、本記事では返金手続きの手順を記載しておきます。

私自身の手続き例も追記してあります。

目次

Amazonコイン返金手続きの案内

Amazonコインの返金手続きに関する案内メールが来ました。

Amazonからの案内メール

返金用銀行口座登録以外に、カスタマーサービスへの連絡が必須のように書かれてます。

Amazonコインの返金手続き等についてのFAQページはこちら

Amazonコイン返金手続きの手順

返金手続きの手順は以下です。

STEP
返金用銀行口座の登録
STEP
払戻しを希望の旨、Amazonカスタマーサービスに連絡する

Amazonからの案内メールに以下の記載があれば、Amazonカスタマーサービスへの連絡が必要です。

Amazonカスタマーサービスの画面を開く

人によってこの記載があったり無かったりするらしいです。

カスタマーサービスへの連絡方法の1つとして、チャットのやり取り例は後述します。

チャットのやり取り例

基本的にチャット担当者につながってAmazonコイン払い戻し希望であるという要件を伝えられればOKだと思いますが、一例として私のやり取り結果を載せておきます。チャット以外に、電話でのやり取りも可能です。

メニューの選択

Amazonカスタマーサービスの画面から、選択するメニューは以下が良いかと思います。一応Amazonコインを選択できるので。

チャットのやり取り

その後、チャットにて、以下のようにやり取りします。

チャット冒頭のやり取りは質問に沿って適宜済ませます。

お問い合わせ内容を聞かれたら、Amazonコインの払い戻しについて伝えます。

伝えること

Amazonコインの払い戻しを希望いたします。

その後、返金用銀行口座の登録を案内されます。

返金用銀行口座の登録画面を開く

伝えること

(銀行口座を登録の上で)
登録済みです。

登録済みなら、その他の対応は不要のようです。

最後に “おやすみなさい!” と言われました。

チャットのやり取りは以上です。

あとは8月29日以降の返金手続きを待ちましょう。

返金額の確認

8月29日以降、購入したAmazonコインが払い戻し、返金されます。

以下から、残高を確認できます。

Amazonコインの残高を確認する

私の場合、以下のコイン残高と同額の100,915円が返金対象とのことでした。

未使用のAmazonコイン額面相当額の払戻しと記載があるので、プレミアム分も含めた金額ということですね。

FAQに以下の記載がありますが、”獲得コイン” はプレミアム分とは別の残高かと思います。

出典:Amazon

まとめ

先日のAmazonコインのプレミアム分返金騒動?を経て、返金手続きの案内がありました。

ので、本記事では返金手続きの手順を記載しておきます。

記事作成、サイト管理
プロフ画像 (暫定版)

happynap
(はっぴぃなっぷ)

3人家族、ITっぽい仕事
ポイ活は趣味かも
スキマ時間に、ゆるく全力でブログ
のんびり昼寝したい

日ごろのお買い物等にご利用いただけると当ブログ継続の励みになります

出張先、旅行先のホテル予約はお早めに

シェア=ありがたみ
  • URLをコピーしました!
目次