\ お買い物マラソン中!! /

So-net 光 M を選ぶ:戸建て光回線が2年間 2,188円/月は安い

当サイトには広告を含みます。

当サイトでは、広告掲載ポリシーに沿って広告を掲載しています。
※広告でなく、単に商品やサービスを自主的に紹介しているだけという場合もあります。

"オススメ" として紹介している商品やサービスは、個人的にそう思えたものだけです。

共感、興味をもっていただけるものがあればご利用ください。

先日、我が家の光回線をSo-net 光 Mに変えました。価格.com経由で。

本記事では、その経緯をまとめておきます。

あくまで、いち個人が光回線の乗り換え先を選んだ際の経緯や感想です。特定のサービスをオススメする意図はありません。また価格.com経由の申込みが安かった旨を説明していますが、私が価格.comから紹介報酬をいただける訳でもありません。単に安かったという話です。

本記事の内容は、個人的な調査結果や経験、推測、感想に基づいたものです。
正確かどうか、最新かどうかについては、公式情報等をご確認ください。

目次

サマリ

以前はニフティのサービス(@nifty光とNifmo)を利用していたのですが、割引特典が終了したまま放置状態だったので、別のサービスに乗り換えてキャンペーン適用で安くなるよう見直しました。

@nifty光とNifmoのサービス内容に大きな不満は無く、単にキャンペーン活用でコスト削減したかっただけです。

一応、ニフティのコスパに対するフォローとして、ニフティも契約者向けにキャンペーンは常時開催していますし、またポイ活ユーザならニフティポイントックラブを併用したり、貯まったニフティポイントを50%増量レートで@niftyの料金支払いやノジマ全店での利用に充当したり、またPeXに2%増量レートで交換したりと(参考)、なかなかお得な使い方ができます。

光回線とスマホ回線の乗り換え

光回線とスマホ回線をセットで乗り換え予定です。

出典:我が家
※So-net光の金額の明細は後述

以前と比べ、2年間で合計10万円くらいの節約になりそうです。

本記事の作成時点で、とりあえず光回線の契約まで終わっています。

契約の前提

契約の前提は、戸建て住宅向け、光コラボの事業者変更(プロバイダの変更)です。

前提の図
出典:我が家

以前使用していた@nifty光も光コラボなので、事業者だけ変更するということです(自宅の工事不要)。ちなみにフレッツ光を利用している方が光コラボに変更する場合は”転用”です。

色々と選択肢はあるのですが、後述の要件から、光コラボのままで十分だと判断しました。

事業者変更をする際には、事前に従来の光コラボ事業者から”事業者変更承諾番号”を取得する必要性があります。たいていWebの管理画面で取得できるはずです (例:@nifty光の場合)。

主な要件

今回の光回線の変更は、以下の要件に沿って検討しています。

我が家の光回線の主な要件
  • 2年間くらい安く使えればOK
  • 速度は1Gbpsみんそくでよほど悪い数値でなければOK
  • IPv6 IPoE、IPv4 over IPv6対応できていればOK
  • できれば契約期間の縛りや解約違約金は無い方が良い
  • できればスマホのセット割がある方が良い (ドコモ回線優先)
  • できればキャンペーン内容やWebサイトが分かりやすい
  • (補足) ルータは自分で用意したものを使用し、レンタルしない

ヘビーユースでもないので、速度1Gbpsで安く無難に使えればOKという感じです。

スマホ回線は、通信障害時等の対策として夫婦でキャリアを別にしておくため、私はドコモ系、妻がau系という感じにしています。ソフトバンク系でも良いです。楽天はまだちょっと心配なのと一部au系にローミングなので対象外。NUROモバイルはトリプルキャリア対応なので、ドコモ・au・ソフトバンク回線から選べます。

Wi-Fiルータも安価なものを使用していますが、1Gbpsなら十分です。

光回線の事業者選び

前述の要件に沿って、2024年6月時点で以下のように選びました。

各社比較

全事業者を比較した訳ではありませんが、前述の要件を満たす事業者の中では、価格.com経由のSo-net光が最安だと判断しました。So-net光のプランはMで比較しています。

今回は、以下のような光コラボ事業者と比較しました。…が、本記事では比較表の用意はありません。キャンペーン内容もコロコロ変わるので。

  • andline光SE
  • excite MEC光
  • GMOとくとくBB光
  • DTI光
  • ソフトバンク光
  • ビッグローブ光

ちなみに、So-net光以外だと、andline光SEは好印象でした。サービス内容がシンプルで、余計なキャンペーンもなく、Webサイトも見やすく、割引なしで料金も安い(4,600円/月)です。
あと、今まで使用していた@nifty光もサービス内容に大きな不満は無かったです。

So-net光の申込み経路は、価格.com経由が安かった

今回は、価格.com経由のSo-net光の契約が安かったので、それを選んでいます。

出典:So-net 光 M 戸建て 契約期間なし|プロバイダ比較 – 価格.com

このような料金詳細があると見やすいですね。さすが。

出典:So-net 光 M 戸建て 契約期間なし|プロバイダ比較 – 価格.com

その他、モッピーにも案件はあったのですが、総額の面で価格.com経由の申込みを選びました。その他、本人申込みOKのアフィリエイト案件等も一応探したりしました。

2年経つと高くなるのでまた乗り換えか

あくまで割引特典を利用した月額料金なので、特典の期間が終了すると高くなります。

前述の明細にあるように、1~3か月目の月額料金が無料、4~24カ月目が2,500円です。2年分の平均月額料金が2,188円になるということです。3年目の25カ月目以降は、5,995円ということでお高め。

ということで、2年(24ヶ月)経った時点でまた乗り換えたい場合には、忘れずに手続きが必要です。So-net光 S/M/Lでは契約期間や解約違約金を考慮しなくても良いので、24ヶ月が近づいてきて思い出したタイミングで早めに変更してもOKです。

また光コラボの事業者変更は工事不要で手間もかからないので、このようなキャンペーン活用による乗り換えは、固定費の節約としても合理的です。いくつか試すうちに、気に入った事業者に出会えるかもしれません。

So-net光の概要

簡単にSo-net光 S/M/L サービスの概要をまとめておきます。

So-net光 S/M/L は、2024年3月に開始された光コラボサービスです。ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供しています。

従来のSo-netのサービスを統合、名称変更したものだと理解しています(So-net 光 minicoはSo-net光 Sに名称変更、So-net 光とSo-net 光 プラスは新規受付終了)。

途中でもS/M/Lのプランを変更できる光コラボ

So-net光には、S/M/Lの3種類のプランがあります。

以下の価格は、価格.comの割引特典でなく公式キャンペーンの割引特典を適用後のものです(2024年6月時点)。

出典:使いながらプランを切り換えられる So-net 光 S / M / L ! | So-net

これらのプランを簡単に変更できる点が特徴です。切り替える機会はあまり無いと思いますが。

出典:使いながらプランを切り換えられる So-net 光 S / M / L ! | So-net
出典:使いながらプランを切り換えられる So-net 光 S / M / L ! | So-net

プランの選び方については、以下のように目安が示されていますが、各プランの性能差を定量的に説明できる表現ではありません。一応、Lは専用の広帯域インターネットサービスだそうです(参考)。

出典:使いながらプランを切り換えられる So-net 光 S / M / L ! | So-net

とりあえずプランを3つ提示しておいて、大多数がMを選びたくなるよう誘導している感じがしなくもないです。

このようなサービスの性能はベストエフォートなので、各プランの具体的な違いを知ることができなくても、柔軟にプラン変更さえできればなんとかなるだろうというサービス設計の考え方なのかもしれません。ただ個人的には、各プランについて、リソース(QoS)の割り当て量や、一定の帯域等に収容する契約数、あるいはそれらを決定するための方針を、相対的な表現だけでも良いので公開してもらえたら好印象でした。

速度は上位ではないが、困るレベルでもなさそう

目安として、一日を通じて下り速度が100Mbpsを下回ることがなければ十分という程度で考えます。

環境によって速度は異なるため、あくまで参考程度です。

以下はSo-net光 Mのみんそくのデータです。順位は低いですが、使っていて困るレベルでもなさそうです。

出典:So-net 光 Mの速度測定結果(実測値) | 下り速度・上り速度の平均値を公開中! | みんなのネット回線速度(みんそく)
出典:So-net 光 Mの速度測定結果(実測値) | 下り速度・上り速度の平均値を公開中! | みんなのネット回線速度(みんそく)

ただ、プランのランクを1つ下げてSo-net光 Sにすると、夜の下り速度の低下が気になります。

出典:So-net 光 minico(So-net 光 S)の速度測定結果(実測値) | | みんなのネット回線速度(みんそく)

以下は、従来の@nifty光のデータです。夜でも下り速度が193Mbpsありますね。

出典:@nifty光の速度測定結果(実測値) | 下り速度・上り速度の平均値を公開中! | みんなのネット回線速度(みんそく)

契約期間の縛り、解約違約金は無し

So-net 光 S/M/Lでは、契約期間の縛り、解約違約金はありません。

一応載せておきます。

出典:契約更新月 / 違約金 (契約解除料) / 最低利用期間を知りたい | 会員サポート | So-net

(後日談) 光回線を切替、スマホ回線も切替

回線切替の様子や、スマホ回線の切替についてです。

光回線を切替

従来使用していた@nifty光から事業者変更承諾番号を取得し、So-net 光に申し込み、あとは指定された工事日に回線切り替えが行われます。

@nifty光で事業者変更承諾番号を取得する際には、申込みから3日後くらいに番号が発行されました。

事業者変更承諾番号を取得できたらSo-net光に申し込みます。オプションは何もつけなくてもOKなのですが、私はSo-net くらしのお守り ワイドが半年間無料だったので、なんとなく申し込んでみました。

事業者変更時には、お客様番号(NTT東日本やNTT西日本と契約時に割り当てられるCAF~やCOP~の番号)の入力が必要です。NTTのページに説明があります。

あとは、ログインIDが記載されたハガキを受け取り、工事予定日の連絡をもらって、工事が終われば完了です。

以下のように、開通前の準備について説明されたページがありますが、あまり詳しくない方にとっては迷路みたいなページなのではないかと思いました。が、とりあえず事業者変更に際しては、ルータがv6プラスで接続できるよう設定してあれば(自動判別でも可)、基本的に設定変更は不要かと思います。

我が家の回線切替時の実績としては、光コラボの事業者変更だからだと思いますが、回線切替時には、自宅側の機器等の設定変更は一切不要でした。切り替え前後のIPv6接続オプションも同じv6プラスでした。そのためか、インターネット接続時のIPv4アドレス、IPv6アドレスの変更もありませんでした。ルータの再起動も不要でした。通信切断もたぶん無かったのかな?と思います。
あと、工事の開始や完了をお知らせする電話連絡はありません。
※工事と言っても、自宅側に作業員の方が来られる訳ではありません。誰も来ません。

ちなみに、v6プラスでIPv6接続できているかを確認できるページは以下です。

スマホ回線も切替

スマホ回線については、以下の記事にまとめてあります。

(後日談) So-net 光を使ってみて

契約や切替もスムーズで、使用感も特に問題はありません。

強いて言うなら、ログインIDが記載されたハガキが届く前に、”ログインして工事内容を確認してください”的なメールが数通届いたので、”まだハガキが来てないんだけどなぁ…”と思った程度で、実害はありません。

回線速度の面でも、特に以前と比べて体感できるような違いはありません。

通信速度は、前述の、みんそくの平均速度情報より少し遅いくらいです。

使っていて困ることはありません。

(後日談) U-Next が31日間無料

後日、So-netから “U-NEXT for So-net ビデオ見放題サービス 31日間無料トライアル” の勧誘のお電話をいただきました。

出典:U-NEXT for So-net|サービス一覧|オプションサービス|So-net

ビデオ見放題に加え、2,000円分のU-NEXTポイントももらえるそうです。

面倒なので断ろうとしたのですが、熱心に紹介されるあまり、ついつい申し込んでしまいました。

ということで、鬼滅の刃でも見てから、どうしても継続したい理由が無ければ31日以内に解約しようかと思います。

まとめ

先日、我が家の光回線の契約をSo-net 光 Mに変えました。価格.com経由で。

本記事では、その経緯をまとめてみました。

記事作成、サイト管理
プロフ画像 (暫定版)

happynap
(はっぴぃなっぷ)

3人家族、ITっぽい仕事
ポイ活は趣味かも
スキマ時間に、ゆるく全力でブログ
のんびり昼寝したい

出張先、旅行先のホテル予約はお早めに

シェア=ありがたみ
  • URLをコピーしました!
目次