\ ポイント最大11倍! /

広告掲載ポリシー

当サイトには広告を含みます。

当サイトでは、広告掲載ポリシーに沿って広告を掲載しています。

"オススメ" として紹介している商品やサービスは、個人的にそう思えたものだけです。

共感、興味をもっていただけるものがあればご利用ください。

朝から昼寝 (以下、”当サイト”) の広告掲載ポリシーについてのご説明です。
“ポリシー” ですが、なるべく分かりやすくまとめたつもりです。

目次

まずはざっくり

当サイトには広告を含みます。

広告かどうかに関わらず、”オススメ” として紹介している商品やサービスは、個人的にそう思えたものだけです。

共感、興味をもっていただけるものがあればご利用ください。ありがたみを感じ、当ブログ継続の励みにもなります。

なお、”イマイチ” だと思ったものに対してわざわざ否定的なコメントはしませんが、注意した方が良いと思った点についてはできるだけ補足するようにしています。

経緯

景品表示法における2023年10月1日施行のステマ規制を機会に、当サイトの広告掲載に関するポリシーをまとめておくことにしました。

以下、ステマ規制に関する記事です。

あわせて読みたい
2023年10月1日からのステマ規制とアフィリエイト広告 本記事では、2023年10月1日に施行されるステマ規制に関し、規制の概要とアフィリエイター側の対応についてまとめます。 出典:景品表示法 | 消費者庁 注意 正確な情報は...

プライバシーポリシー等

プライバシーポリシーや使用するサービス (広告等) 等については、プライバシーポリシー等のページに記載しています。

ここでは、広告掲載に関するポリシーについて補足します。

広告掲載のポリシー

当サイトに掲載する広告等と、それらの概要について記載します。

当サイトに掲載する広告等

当サイトでは、以下の広告等を掲載しています。

  • ASP経由のアフィリエイト広告
  • 金融サービスやポイントサイトの紹介
  • Googleアドセンスによる広告

ASP経由のアフィリエイト広告

当サイトで、商品やサービスを紹介する際には、広告リンクを設置する場合があります。

これらの広告リンクは、当サイトが登録するASPを利用したものであり、景品表示法における事業者の表示に該当します。

当サイト管理者の判断による “オススメ”

当サイト内のコンテンツにおいて特定の商品やサービスを “オススメ” している場合、それは当サイト管理者の個人的な主観に基づいてそのように判断したものです。

つまり、その “オススメ” は広告 (事業者の表示) であっても、”オススメ” する理由については、事業者 (広告主、商品やサービスの提供元) が直接関与しておらず、当サイト管理者の感じたことや考えたことをもとに表現されているという意味です。

もし共感、興味をもっていただけるものがありましたら、ご利用ください。

金融サービスやポイントサイトの紹介

当サイトで、上記の広告リンク以外に、クレジットカード等の金融サービスやポイントサイトの紹介リンクを設置する場合があります。

これらの紹介リンクは、当サイトの管理者が利用する金融サービスやポイントサイトの紹介制度等を利用したものです。

ただ、これらの紹介リンクが、景品表示法における事業者による表示に該当するのかどうか判断できなかったため、ここでは項目を分けておきます。

当サイト管理者の判断による “オススメ”

前述のASP経由のアフィリエイト広告と同様に、当サイト内のコンテンツにおいて特定の金融サービスやポイントサイトを “オススメ” している場合、それは当サイト管理者の個人的な主観に基づいてそのように判断したものです。

もし共感、興味をもっていただけるものがありましたら、ご利用ください。

Googleアドセンスによる広告

当サイトでは、Googleアドセンスによる広告を設置しています。

こんなマークの広告

これらの広告は、当サイトが登録するGoogleアドセンスを利用したものであり、景品表示法における事業者の表示に該当します (と思っていますが、違うかもしれません)。

当サイトがクリック (タップ) を誘導しない広告

当サイトが、Googleアドセンスによる広告のクリック (タップ) を誘導することはありません。

つまり、この広告のクリック (タップ) は、当サイトを閲覧された方の純粋な関心に基づいて行われることを意図しています。関心を持たれた広告がありましたら、クリック (タップ) して内容をご確認いただければと思います。

また、当サイトでは、表示される広告の種類や内容を詳細に決定することはできません。よってその広告の商品やサービスを意図的に “オススメ” することもありません。一方で、一部の広告やカテゴリをブロックする設定等を行う場合はあります。

Googleアドセンスによる広告は、Googleのシステムによってパーソナライズされる場合があります。補足事項として、プライバシーポリシー等のページにGoogleのサービスにおいて収集される情報に関する説明を記載してあります。

Googleが定めるポリシー等については、以下のとおりです。

改定履歴

2023年9月11日:制定
2024年1月1日:改定…はてなブログからレンタルサーバへの移転に伴い修正。

参考

あわせて読みたい
2023年10月1日からのステマ規制とアフィリエイト広告 本記事では、2023年10月1日に施行されるステマ規制に関し、規制の概要とアフィリエイター側の対応についてまとめます。 出典:景品表示法 | 消費者庁 注意 正確な情報は...
あわせて読みたい
Googleアドセンスによる広告はステマ規制的にどうなのか 本記事では、2023年10月1日に施行されるステマ規制に関し、Googleアドセンスによる広告は景品表示法における事業者の表示なのか、そうであれば対応が必要なのかについて...
あわせて読みたい
【消費者庁に問合せ】Googleアドセンスやクレカ/ポイントサイト紹介は事業者の表示か 本記事では、2023年10月1日に施行されるステマ規制に関し、ブログ関連 (Webサイト関連) の不明点について消費者庁に問い合わせてみた結果をまとめます。 不明点とは、一...
目次