\ ポイント最大11倍! /

はてなブログ無料版 → WordPress への移行時のタスクをざっくり

当サイトには広告を含みます。

当サイトでは、広告掲載ポリシーに沿って広告を掲載しています。

"オススメ" として紹介している商品やサービスは、個人的にそう思えたものだけです。

共感、興味をもっていただけるものがあればご利用ください。

当サイトは、2024年1月1日に、はてなブログ無料版からWordPress環境に移行しました。

本記事では、そのような移行作業に必要となるタスクをざっくり記載しておきます。

本記事の内容は、ざっくりとしたものです。細かい手順の解説については、機会や需要がありそうなら作成するかもしれません…。

目次

前提

移行元と移行先の主な環境は以下です。

移行先のレンタルサーバは ConoHa WING ですが、他のサービスであっても、基本的に同様かと思います。

移行元移行先
ブログ環境はてなブログ無料版ConoHa WING 上の WordPress
テーマSWELL
ドメインhatenablog.com 配下独自ドメイン (※1)
解析ツール等あり登録し直し
広告掲載等あり移行 or 登録し直し
記事数200+ (1年半+分)すべて移行

(※1) レンタルサーバ契約に無料で含まれるもの

移行先の具体的な環境は以下です。有料のものに乗り換えました。

レンタルサーバ

ConoHa WING の WINGパック ベーシックプラン 3年 24,393 円 (税込) 2023年12月に契約

※上記バナー経由でも申込みできますが、お得な申込み方法は自己アフィリエイト (セルフバック) です。

WordPress テーマ

WordPressテーマ: SWELL 17,600円 (税込) ※買い切りで、その後のアップデート入手も可

SWELLには、割引は見当たらなかったので、公式で普通に購入です。上記バナー経由でも購入できます。

タスク

当サイトの移行で実施したタスクは以下です。必要に応じ検証もしながら進めています。

No.タスク備考
0移行計画の立案
1レンタルサーバ契約、独自ドメイン取得ConoHa WING
2テーマ購入SWELL
3レンタルサーバ初期設定、WordPress インストール切替まで自分だけアクセス可に制限
4はてなブログからの記事の移行記事、画像、アイキャッチ画像
5移行した記事の修正目次削除、内部リンクや広告の置換等 (※1)
6WordPress、テーマ、プラグインの各種設定
7固定ページ等の整理
8投稿、カテゴリー、タグ等の整理タグは移行できず再設定
9URL 変更に伴う SEO 対策移行元で rel=”canonical” (JS)と案内文
10解析ツール、ASP 等の設定一部は切替後に設定
11切替、新サイト公開移行先のアクセス制限を解除
12移行後の調整、記事のリライト等

(※1) 正規表現で一括置換できるものはここで対応した。広告によって、移行後も修正せず利用できるものと、配置し直しが必要となるものあり。

結果、感想等

まぁまぁ大変

なかなかの作業量で、データ変換や SEO 対策もやっていると、IT関係のお仕事にあるような移行案件のような気になりました。もちろん、それなりに記事数や広告掲載数が多かった点も関係しますので、各種前提によります。

自分のブログなので当事者としてやりきったのですが、仮に今後どこかで人から頼まれたとしても、”10万円もらったら、ある程度前提条件を絞ったとして引き受けるかどうか” くらいの作業だと思いました (それくらい面倒)

このような大変な作業を回避するためのベストプラクティスとして、最初からレンタルサーバを利用する、記事数が少ないうちに移行する、データ移行せず新しいブログを立ち上げる (必要に応じカテゴリ整理して新旧ブログを相互リンク)、もあると思います。価値観次第ですね。

1月1日切り替えは、ASP等の変更手続きにも注意

区切りが良いので、2024年1月1日に新URLを公開しました。

その分、Google アドセンスの再審査完了は遅くなった気がします (1/1審査リクエスト→1/8審査完了)。他の ASP も同様に審査が必要なものは連休明けの対応となっていました。なお、Amazon アソシエイトや楽天アフィリエイトは管理画面で登録するだけなので切替後も即有効です。

もちろん切り替え前に、移行先の登録を済ませておくといったやり方もあるとは思います。

はてなブログのAmazon、楽天の紹介は置き換えが必要

はてなブログ固有のAmazon、楽天のアフィリエイトリンク作成機能は便利なのですが、他のブログに移行するときには置き換える必要性があります。

一応、移行後もアフィリエイトリンク自体は有効だと思いますが、はてなブログ固有の CSS 等を利用したデザインが崩れてしまうので、残すにしてもそれなりの対応が必要です。

検索結果の切替はゆっくり

基本的に Google 向けの SEO 対策を意識して前述のタスクのように対応しました。

旧サイトの案内文

移行から2カ月以上経った2024年3月時点では、だいたいの記事が検索結果において移行先の新 URL で表示されるようになりましたが、まだ移行元が検索上位に表示される記事もあります。このあたりはゆっくり切り替わるのを待つしかなさそうです。Google Search Console でも確認しています。

移行して良かった

移行後は、WordPressや、有料テーマの機能を利用することで、今まで適当だったり手作業だったりで非効率になっていた部分を改善できているので、移行して良かったです。

と同時に、はてなブログ無料版も、十分に活用できる素晴らしいブログサービスだと思います。

まとめ

本記事では、はてなブログ無料版からWordPress環境に移行した際のタスクをざっくりまとめてみました。

日ごろのお買い物等にご利用いただけると当ブログ継続の励みになります

出張先、旅行先のホテル予約はお早めに

あまり知られていない50%OFF商品専用ページ (Amazonのヤスイイね)
シェア=ありがたみ
  • URLをコピーしました!
目次